フィリピン留学を失敗させないために私が実践している4つのコト

no-failure-icon

「留学へ来たのに全く英語力が伸びなかったらどうしよう…」留学へ来る前、そう思う方もいるのではないでしょうか?せっかく留学へ行くのなら、成功させたいと誰もが思うはずです。フィリピン留学してから約1ヶ月。生活スタイルが確立され、どう過ごすのがベストなのか自分の中で少しずつわかってきた気がします。そこで今回は、フィリピン留学を失敗させないために私が実践している4つのことを紹介しますね。

①授業外でも英語をたくさん話す

ibiza-image

授業外でも英語をたくさん話すことを意識しています。授業はもちろん英語を使いますが、休み時間、放課後、そして休日でも英語を使える環境作りを意識しているのです。

それは決して日本人と関わらないというわけではありません。困ったときに一番頼りになるのは、やはり日本人ですからね。授業外でも英語を使うことで、多国籍の友達が沢山できます。

例えば韓国人の友達がずっと韓国人と一緒に居て韓国語を話していたら、プライベートでは話しかけずらいですよね。それと同じことです。

友達ができ、英語を使うことでより生活が楽しくなると「もっと話したい」「もっと話を聞きたい」と思えるようになります。

私は留学に来て「英語力が欲しい」という気持ちがより高まりました。英語力の向上にも繋がり、モチベーション維持にも繋がるのです。

②メリハリをしっかりつける

cebu-clean-pool

留学中にメリハリをつけて生活することはとても大切です。もちろん個人の自由ですし、留学の目的も人それぞれだと思います。休暇中の思い出作りのために来たという社会人とも何人かで会いました。

しかし、英語力をしっかり伸ばしたい!と思っているいならば、メリハリをつけましょう。私の一日のスケジュールはこんな感じになります。

  • 6:00〜起床
  • 6:30~朝食
  • 7:00〜授業スタート
  • 12:00〜お昼
  • 13:00〜16:00 授業
  • 16:00~18:00 自習
  • 18:00~夕御飯
  • 18:30〜 授業 (オプションクラス)
  • 19:30〜23:30 自習
  • 0:30 

基本的に平日はずっと勉強しています。しかし、どうしても毎日これだと疲れてしまうんですよね。笑 金曜日の放課後は自習せずに友達とご飯へ行ったりお酒を飲みに行き、土日もどちらかは基本的に出かけています。

その際にも数カ国の友達で出かける事が多いので、英語をしっかりアウトプットできます。机に向かうだけでなく、英語を使いながら楽しめるので大切な時間です。

③先生と仲良くなる

cebu-night-street

留学中に先生と仲良くなると英語力の伸びが早くなると実感しています。生徒同士でも英語を使うことはとても勉強になりますが、やはり文法がお互いぐちゃぐちゃな時は日常茶飯事です。笑

日本のイメージだと、先生とチャットしたり一緒にお出かけすることはあまりありませんが、語学学校の先生と生徒は仲良くなり一緒に出かける事が多々あります。

発音にしろ、センテンスにしろ、やはり一緒にいると勉強になります。そして沢山のフィリピンの文化を教えてくれ、本当にフィリピーノは優しく明るい可愛いです。

英語をより大好きになった理由、もっと話したいと思う気持ち、そしてこの国が大好きになった理由は間違いなく先生達のおかげです。英語を好きになり、学ぶ国を好きになることは、留学を成功させるためにとても大切だと感じます。

④留学先の国を知る

cebu-nice-pic

留学先の国を知ることも留学を成功させる上で大切です。やはり文化や当たり前が違いますから、多少のストレスは少なからず感じてしまいます。フィリピンは発展途上国なので、道に出れば犬やヤギが普通に歩いていたり、物乞いをされたり。

トイレに紙を流せなかったり、シャワーが水しか出ないこともあります。そういった環境の差や文化の差を積極的に理解することは、留学を成功させる上で大切です。日本と同じ暮らしができることはまずないですし、適応方法を考えましょう。

その他には、毎日英語で日記を書くのも良い方法です。書きたい事が分からないと調べようとなりますし、その際に単語やフレーズを覚えることができます。そして毎日継続して日記を書くことで、ライティングの能力が向上します。

毎日新しい文法の型や単語をインプットすると同時に、アウトプットすることができるのです。留学生活を思い返す方法としても良いですし、留学序盤、半ば、終盤の自分の英語力の伸びを確認できるのでモチベーション維持にもつながりますね。

関連記事:フィリピン留学で「失敗する人」と「成功する人」の違いとは?

いかがでしたか?今回は、フィリピン留学を成功させる上で私が意識しているコツについて説明しました。英語を使用する頻度、方法、環境や国への理解など、留学を成功させる上でとても大切になります。

しかし、留学に行こうと思い実際に一歩を踏み出せることは立派なことです。是非より満足できて後悔のない留学生活を送りましょう。

関連記事:フィリピン留学で「失敗する人」と「成功する人」の違いとは? 🆙フィリピン留学エージェントを通さないと損する4つの理由>

関連記事

  1. avoid-mistake-02

    【必読】フィリピン留学エージェントを通さないと損する4つの理由

  2. study-toeic2

    ぼくがフィリピン留学でTOEIC900点を取った勉強法【まとめ】

  3. cebu-beach

    セブ留学で日本語を使わずに英語をたくさん話す【4つのコツ】

  4. child-pretend-businessman-01

    現役大学生がフィリピン留学エージェントを設立した7つの理由

  5. list-of-things

    女子向け!セブ島留学の持ち物リスト16選【完全保存版】

  6. filipino-gun-icon

    フィリピン留学が治安の問題を解決している理由BEST4

  7. フィリピン留学ライター募集

  8. フィリピン留学のリピーター2人にその理由を聞いてみた!

  9. iloilo1

    【愛の街】イロイロで英語留学をオススメする4つの理由

  10. compare-merits-demerits

    フィリピン長期留学のメリット・デメリットとは?【経験者は語る】

  11. 【フィリピン留学説明会in八王子】を開催しました!

  12. ESLコースを最大限に有効活用する方法(フィリピン語学学校編)

  1. word-of-mouth

    セブ島留学の口コミ評判を4人に聞いてみた!【徹底取材】

    2019.10.06

  2. island-hopping

    セブ島留学でオススメの休日・祝日の過ごしかた4選

    2019.08.12

  3. cebu-ryugaku-icon

    セブ島留学をオススメする7つの理由【経験者が解説】

    2019.08.04

  4. review-icon

    2ヶ月のフィリピン留学って効果あるの?【口コミ評判】

    2019.07.15

  5. clock-on-beach

    2ヶ月間のセブ留学は効果あり?【レビュー公開します】

    2019.07.07

  1. toeic-ryugaku

    TOEIC留学プログラム【900点保証】

    2017.09.14

  2. influencer-ryugaku

    インフルエンサー留学プログラム

    2019.01.25

  3. kyugaku-program

    フィリピン休学プログラム【留学×インターン】

    2017.05.24

  4. university-program

    【フィリピン大学進学プログラム】

    2019.01.27

  5. baguio-program

    フィリピン観光省インターン×バギオ英語留学プログラム

    2018.05.05

  1. セブ医科大学付属学校(CDU ESL Center)

    2017.12.21

  2. gitc-icon

    GITC(イロイロ)

    2017.12.13

  3. palette-school

    PALETTE SCHOOL

    2017.09.30

  4. BECI(メインキャンパス)

    2017.11.27

  5. cboa-icon

    Cebu Blue Ocean Academy

    2016.08.30

カテゴリー