セント・ラサール付属語学学校(LSLC)

lslc-icon

「LSLC」はフィリピン国内に16校あるラサール系列の大学、セント・ラサール大学の付属語学学校です。フィリピンのネグロス島北西部の街「バコロド」は、フィリピンで最も安全な都市の一つに数えられる田舎町で、ローカルな雰囲気もあり快適な留学生活を送る事ができます。

学校のおすすめポイント!
  • 「住みやすい街No.1」治安のいいバコロド市の中心で快適な生活
  • 大学付属校で現地学生との交流や授業聴講が可能
  • 開校から20年!ベテランの講師陣があなたをサポート
  • 月1のテスト・講師の定期的な報告書で生徒一人一人に合わせたプランの作成
  • 年間を通して少ない日本人生徒比率、韓国人を中心に多国籍な留学生が在籍

学校の基本情報

学校名 La Salle Language Center (セント・ラサール大学付属語学学校)
設立年度 1997年
住所 University of St. La Salle Bacolod City, Philippines 6100
認可 CHED(教育庁) SSP(法務省)TESDA登録学校
規模 定員:261名 講師数:130名 スタッフ数:30名
オーナー 韓国人
コース Regular一般、Intensive集中、TOEIC、TOFEL、IELTS、TESOL、Business English
ネイティブ講師 なし
日本人スタッフ あり
日本人の割合 少ない
学校設備 ウォーターボトル、カフェテリア、自習室、売店、他目的ホール、ビリヤード台、卓球台、大学内施設(プール、図書館、テニスコート等) 、勉強机、卓上ライト、クローゼット、エアコン、扇風機、冷蔵庫、ハンガー
宿泊タイプ 外部寮
入学日  日曜日入寮
周辺環境 空港から30分・徒歩5分圏内にレストラン、カフェ、銀行、ファストフード店・タクシーで10分圏内に大型デパート・市内外にビーチやマウンテンリゾート
門限 平日21時、祝前日、21時

学校の特徴

lslc-icon

大学付属語学学校という事もあり現地学生との交流を通しての英語を学べる、開校から20年ということから優秀ベテラン講師が生徒に寄り添って英語を学べます。プログラムを終了した生徒さんからは、「LSLCに行ってよかった」という声が多く、評価の高い学校です。

「住みやすい街No.1」治安のいいバコロドで快適な留学生活

LSLCが位置するバコロド市は、フィリピンで最も治安がいい場所として有名です。その治安の良さや物価の安さから2008年・2016年と2度に渡り「フィリピン内の住みやすい街No.1」にも選ばれています。

実際に滞在してみると治安の良さや物価の安さはもちろんですが、微笑みの街(City of smile)の愛称を持つバコロドの人々はその名の通り、フィリピン人の優しさやフィリピン独特のゆったりとした雰囲気を味わえます。英語を習得していただくのはもちろん、日本では体験できない生活、日本にはない価値観を経験できます。

大学付属校で現地学生との交流や授業聴講が可能

「LSLC」はセント・ラサール大学の付属英語学校です。敷地も同大学内にあり、現地学生との交流が簡単にでき友達もたくさんできます。その中で授業で学んだ英語を、アウトプットをすることで更に英語力上達へと繋がる事でしょう。また、LSLCでは現地学生を対象にした日本語を教えるボランティアやバディプログラムを実施しています。

そのほかにも、大学内にある図書館やフードコートなどの施設を自由に利用ができたり、大学の授業へ聴講生としての参加もできます。そこで現地の学生はどのように学んでいるのか、実際にどう英語を使っているのかを肌で感じることができます。

開校から20年!ベテランの講師陣が生徒をサポート

「LSLC」は1997年の開校から20年目を迎えました。勤続10年以上という、初期から当校で英語を教え続けているベテランの講師も多く在籍しています。まずは勉強の進め方を1から教えるため、「何から勉強を始めたらいいのかわからない」という英語初心者の方にもおすすめです。

講師も第2言語として小さい頃から英語を勉強した経験があるため、英語を勉強する日本人がどこでつまづきやすいかを把握しており、生徒一人ひとりに合わせじっくり丁寧な解説をしてくれます。LSLCでの語学研修を終了した生徒で一番多く上がるのが、「講師といい関係が築けた」「講師が親身になって教えてくれた」などの声がとても多く、信頼のある講師陣が揃っています。

講師の定期的な報告書で一人一人に合わせたプランの作成

「LSLC」では、講師がDiagnosis(診断), Prescription(処方), Remedy(治療)Classというのを軸に、生徒が語学研修を始めてから1週間から10日間の間に生徒それぞれの個人の苦手分野を探し出し報告書を作成します。その報告書を元に生徒面談をし、今後の方向性、授業プランを決めて行きます。さらに授業を進めていく中でも逐一報告書を作成しカウンセリングを行います。

当校では、月1でTOEIC形式のレベルチェクテストが行われ、生徒の現状のレベルを講師・生徒が把握し、レベルに合った授業を行なっていきます。逐一生徒のレベルを把握し面談で生徒の思いを聞き、講師が生徒に寄り添いながら英語学習を進めていただけます。

低い日本人生徒率、韓国人を中心に多国籍な留学生が在籍

「LSLC」のオーナーが韓国人という事もあり、生徒には韓国人が多数在籍し台湾、ベトナムからも英語を学びに来ています。まだ日本人生徒があまり多くないことから、ほかに英語を学んでいる方と共に刺激し合いながら、常に英語を使う環境でみっちり、楽しく勉強できます。

また、国民性や文化が似ていることから、韓国や台湾などの別の国からの方と同じ部屋になっても過ごしやすいという声も多数挙げられています。寮のご飯も韓国料理が多く出ますが、ほかの生徒に合わせ味付けも変えており日本人でも食べやすい料理が出て来ますので食事にも気を使わず生活していただけます。

宿泊施設について

男女兼用寮、女子新寮の2つの寮があり、1〜3人部屋からお選びいただけます。複数人用の部屋を選ぶ際には「相手が外国人がいい」などの希望も受け付けています。部屋の掃除は週に3回、洗濯は週に2回、食事は毎食食堂で提供という快適なサービスで勉強だけに集中できます。

外部男女兼用寮(1人、2人、3人部屋)

男女兼用寮には、食堂、ジム、売店、ラウンジ等が完備。部屋にはベッド、TV、エアコン、シャワー、トイレ、机&椅子、クローゼット、電気スタンド、wifi等が設置されています。

授業料/コース

初心者の方からでも始められるRegular一般コースから、みっちり勉強したい方向けのInsentive集中コース、TOEIC等のテスト対策コースなど計7種類からお選び頂けます。

Regular一般

1番人気のRegularコースです。ライティング、リーディング、リスニング、スピーキングの4つを1時間ずつバランスよく学ぶことができます。4時間のマンツーマンと2時間のグループ授業、計6時間のコースです。

マンツーマン ・4時間
グループ ・2時間
その他 ・昼クラス1時間(希望者)
・夜クラス1時間(希望者)
1週間 2週間 3週間 4週間 8週間
1人部屋 $600 $900 $1,200 $1,500 $3,000
2人部屋 $470 $770 $1,050 $1,330 $2,660
3人部屋 $370 $670 $950 $1,230 $2,460
12週間 16週間 20週間 24週間
1人部屋 $4,460 $5,940 $7,420 $8,900
2人部屋 $3,950 $5,260 $6,570 $7,880
3人部屋 $3,650 $4,860 $6,070 $7,280

Intensive集中

短期間でより成果をあげたいという方におすすめのIntensive集中コースです。5時間のマンツーマンと2時間のグループ授業、計7時間のコースです。

マンツーマン ・5時間
グループ ・2時間
その他 ・昼クラス1時間(希望者)
・夜クラス1時間(希望者)
1週間 2週間 3週間 4週間 8週間
1人部屋 $650 $950 $1,250 $1,550 $3,100
2人部屋 $520 $820 $1,100 $1,380 $2,760
3人部屋 $420 $720 $1,000 $1,280 $2,560
12週間 16週間 20週間 24週間
1人部屋 $4,610 $6,140 $7,670 $9,200
2人部屋 $4,100 $5,460 $6,820 $8,180
3人部屋 $3,800 $5,060 $6,320 $7,580

TOEIC対策

TOEICに特化した授業を行います。とにかくTOEICのスコアをあげたいという方におすすめです。リーディングとリスニングパートそれぞれを学習し、高得点獲得を目指すコースです。4週間、または8週間コースのみ受講可能です。

マンツーマン ・4時間
グループ ・2時間
その他 ・オプションクラス2時間
1週間 2週間 3週間 4週間 8週間
1人部屋 $1,600 $3,200
2人部屋 $1,430 $2,860
3人部屋 $1,330 $2,660

TOEFL対策

TOEFLは英語を母国語としない人を対象に実施している英語能力試験です。最近、日本でも徐々に広まっているTOEFLに特化した授業を行います。TOEFLの試験に必要なスピーキング、ライティング、リーディング、リスニング、語彙、文法などを伸ばし、スコアアップを目指すコースです。4週間、または8週間のみ受講可能です。

マンツーマン ・4時間
グループ ・2時間
その他
1週間 2週間 3週間 4週間 8週間
1人部屋 $1,600 $3,200
2人部屋 $1,430 $2,860
3人部屋 $1,330 $2,660

IELTS対策

IELTSとは、イギリス、オーストラリア、カナダなどで海外移住ビザの申請のために英語力を証明として使われています。最近ではフィリピンでも使われており、フィリピンの大学入学の際に必要なテストです。3つのレベルにわけられており、それぞれのレベルに応じてIELTSに必要なスピーキング、リスニング、ライティング、リーディングを学習します。4週間、または8週間のみ受講可能です。

マンツーマン ・4時間
グループ ・2時間
その他 ・オプションクラス2時間
1週間 2週間 3週間 4週間 8週間
1人部屋 $1,600 $3,200
2人部屋 $1,430 $2,860
3人部屋 $1,330 $2,660

TESOLコース

TESOLとは、英語を母国語としない人に対し英語を教える、「英語教授法」という学問分野で、この「英語教授法」を学ぶコースです。デモ授業やピアティーチングなどを通じて英語教育の技術を身に付けるコースです。TESOLコースを修了すると終了証が発行されます。受講レベルはHigh Intermediate以上となります。4週間、または8週間コースのみ受講可能です。

マンツーマン ・4時間
グループ ・2時間
その他 ・オプションクラス2時間
1週間 2週間 3週間 4週間 8週間
1人部屋 $1,600 $3,200
2人部屋 $1,430 $2,860
3人部屋 $1,330 $2,660

BUSINESS ENGLISHコース

国際的なビジネスの場で役立つ実践的な英語を学ぶコースです。ビジネス交渉、プレゼンテーション、ネットワーキングなど、さまざまななビジネスシーンを取り上げて学ぶことができます。レベルに応じて、電話対応やメールの書き方、履歴書作成方法、ビジネス表現、プレゼンテーションなどの状況を想定して学習します。。4週間または8週間のみ受講可能です。

マンツーマン ・4時間
グループ ・2時間
その他 ・オプションクラス2時間
1週間 2週間 3週間 4週間 8週間
1人部屋 $1,600 $3,200
2人部屋 $1,430 $2,860
3人部屋 $1,330 $2,660
授業料に含まれない現地費用

授業料にはクラス代、食費、寮費が含まれています。しかし、それ以外に掛かる費用は各自負担になります。航空券、海外保険、SSP、ビザ延長、光熱費、テキスト、寮保証金、学生証など。現地費用は留学する学校によって多少異なります。

納入地 内容 価格
日本で支払い
入学金 $100
海外送金手数料 3000円
ピックアップ費(空港→学校) $30
SSP申請費 6,200ペソ
テキスト費 300ペソ
光熱費 700ペソ(1ヶ月)
寮保証金 2,500ペソ
ビザ延長費 下記記載
ACR-Iカード費 3,100ペソ
ビザ費用
延長回数 滞在期間 延長費用 合計延長費用
延長手続なし 30日まで(約4週間) 無料 0ペソ
1回目 59日まで(約8週間) 3,140ペソ 3,140ペソ
2回目 89日まで(約12週間) 4,410ペソ 7,550ペソ
3回目 119日まで(約16週間) 2,440ペソ 9,990ペソ
4回目 149日まで(約20週間) 2,440ペソ 12,430ペソ
5回目 179日まで(約24週間) 2,440ペソ 14,870ペソ

 

お問い合わせする

 

関連記事

  1. アイザック(パインスクラーク)

  2. enderun-icon

    エンデランカレッジ付属学校(Enderun Colleges)

  3. CIP

  4. MONOL

  5. CDU ESL Center

  6. CPILS

  7. AELC(センター1)

  8. 3D Academy

  9. PICO

  10. BECI

  11. デラサール大学付属語学学校(マニラ)

  12. C21

  1. lslc-icon

    セント・ラサール付属語学学校(LSLC)

    2018.10.09

  2. enderun-icon

    エンデランカレッジ付属学校(Enderun Colleges)

    2018.10.08

  3. ust-university

    TOEIC350点だった僕がフィリピンの大学に進学した結果…

    2018.08.30

  4. help-icon

    フィリピン大学留学生の心が折れそうになる瞬間【あるある12選】

    2018.08.23

  5. tagalog-study

    フィリピン・タガログ語が「全く話せない」時の勉強法4選

    2018.06.06

  1. baguio-program

    フィリピン観光省インターン×バギオ英語留学プログラム

    2018.05.05

  2. ライター留学プログラム

    2017.05.10

  3. volunteer-program

    イロイロ英語留学×ボランティア研修inフィリピン

    2018.05.12

  4. フィリピン休学プログラム【留学×インターン】

    2017.05.24

  1. PALETTE SCHOOL(パレットスクール)

    2017.09.30

  2. GLANT ESL Academy

    2017.05.02

  3. C21

    2016.08.05

  4. gitc-icon

    GITC(イロイロ)

    2018.03.13

  5. lslc-icon

    セント・ラサール付属語学学校(LSLC)

    2018.10.09

カテゴリー