BECI The Cafe(レディースキャンパス)

beci-the-cafe-icon

フィリピン・ルソン島北部、避暑地として有名なバギオに位置する「BECI The Cafe レディースキャンパス」。フィリピン初の女性専用の語学学校で、こだわりの内装や外装設備、ガーデニングなど「BECIメインキャンパス」にはない魅力があります。女性必見のプログラムや工夫が盛り沢山です。

学校のおすすめポイント!
  • フィリピン初!バギオの実力校「BECI」の女性専用学校
  • 「安全な立地+お洒落な学校内」で、快適で楽しい留学生活
  • スピーキングや発音に特化した選択プログラムが充実
  • 国際交流プログラムで多国籍な留学生と楽しく交流
  • 美容ケアサービスで留学中でも嬉しいフェイシャルケア

BECI The Cafeの基本情報

学校名 BECI The Cafe Lady’s campus
設立年度 2017年
住所 #43 Gladiola Street Amparo Heights Barangay Camp 7, Baguio City Philippines 2600
認可 SSP、TESDA
規模 40人
オーナー 韓国人
コース SPEED-ESLコース、SPARTA_ESLコース
日本人スタッフ あり
日本人生徒の割合 約10%
学校設備  食堂、ヨガスタジオ、多目的ホール、ラウンジ、調理室(24時間利用可能)、マッサージ&スキンケアショップ
宿泊タイプ 内部寮(1人、2人、3人、4人部屋)
周辺環境 大型スーパーマーケット(徒歩5分)

BECI The Cafeの特徴

beci-lady-campus

フィリピン初!バギオの実力校「BECI」の女性専用キャンパス

beci-the-cafe-icon

BECIレディースキャンパスはその名の通り、女性生徒のみを対象とした語学学校です。近年フィリピンへのイメージも変わりつつあり、危ないイメージも少なくなり始めたましたが、それでもまだ女性には不安な部分も多いのが現状です。

そのような背景で、女性が単身留学でも安心して頂けるように当校が誕生しました。清潔感、24時間体制のセキュリティー、バギオの綺麗な景観、女性に嬉しい美容サービス、アクティビティーなど全てが女性目線で作られています。

「安全な立地+お洒落な学校内」で、快適で楽しい留学生活

beci-the-cafe-garden

BECIレディースキャンパスは、バギオの中でも治安が良いと評され、富裕層が集まる「Camp7」という場所に位置しています。10年以上に渡りバギオで学校運営してきた実績があるからこそ実現しました。

また、1番の特徴でもあるキャンパスの外装や内装は清潔かつお洒落な作りになっており、それだけでも魅力的と言える学校です。安全に、楽しく、女性らしい留学生活がココでは待っています!

③”スピーキングや発音に特化”した選択プログラムが充実

rehab-beci-lady

マンツーマンクラスやグループクラスの他にも、オプションで「SP(スピーキング集中)プログラム」、「REHAB(発音矯正)プログラム」を各2000ペソで受講することができます。

単にアウトプットするだけでは向上しないスピーキング力や、日本人独特の英語アクセントの矯正が可能です。SPプログラムは4週間、REHABプログラムは1週間のプログラムとなります。

④”国際交流プログラム”で多国籍な留学生と楽しく交流

beci-ladys-group-class

当校では、韓国人を始め、台湾人や中国人、モンゴル人、日本人など、アジアの国を中心に留学生が集まっています。国際交流プログラムを通じて、普段から他国籍の留学生と関わり合うチャンスがあります。

グローバルクッキングでは、母国の料理を実際に生徒が作り、それをみんなでシェアしたり。ランゲージエクスチェンジでは、当校の生徒が母国語を地元大学の学生に教えて、大学の生徒から英語を学ぶというプログラムです。

⑤”美容ケアサービス”で留学中でも嬉しいフェイシャルケア

beci-the-cafe-spa

当校では、キャンパス内にてマッサージとスキンケアサービスを提供しています。勉強漬けの毎日でおろそかになりがちなビューティーケアや、慣れない留学生活で徐々に溜まっていく見えない疲れ。

BECIレディースキャンパスでは、そのような女性生徒を心から応援するために、毎月2枚のクーポン券を提供しています。どちらも無料でサービスを受けられので、ぜひご活用くださいね!

BECI The Cafeの学校施設/アクティビティ

beci-the-cafe-campus

BECIレディースキャンパスの最大の特徴は、女性目線で作られたお洒落な外観と内装、抜群の立地からのバギオの綺麗な景色です。清潔かつ可愛らしいお洒落なキャンパスが人気の理由。

内部寮(1人,2人,3人,4人部屋)

beci-the-cafe-dorm

全室にWi-Fi、全室トイレ、シャワー、エアコン、冷蔵庫、椅子、机、タンス等が完備。洗濯サービスは週3回(月水金)。1ヶ月制限10kgまで無料。超過時は1キロ28ペソ。週1回の掃除サービスもあります。

 

バルコニー

beci-the-cafe-balcony

バルコニーはカフェのように利用可能です。飲み物を飲みながらバギオの景色を一望できます。疲れた時はここで休憩。

ガーデン

beci-ladys-campus

ガーデンスペースは自然たっぷりでお洒落にされています。夜にはライトが灯されて一段と綺麗に。

ラウンジ

beci-ladys-lounge

木を基調したラウンジスペース。ラウンジ内ではEOP(English Only Policy)制度が採用されています。※EOPとは指定された場所では英語しか話してはいけない制度のことです。

クッキングスペース

beci-the-cafe-cooking

24時間使用可能のクッキングスペースです。当校では自分で食材を買って調理をすることが許可されています。

ダイニングホール

beci-dining-hall

土日含め1日3回、バイキング形式で食事を提供いたします。

ムービーナイト

beci-laday-at-night

毎週土曜日の19時以降、ラウンジが小さな映画館となり任意で映画を見ることができます。リスニング力の強化になると同時に、知らない表現を覚えたりと、知らず知らずの間に英語力も向上する有意義な時間となるはずです。

BBQエリア

beci-the-cade-bbq-area

月に2回BBQパーティを開催しています。キャンパス内なので、参加費などはかかりません。
パーティの後は、学生と講師が一緒になって恒例のゲーム大会も開かれます。

BECI The Cafeのコース/授業料

BECIレディースキャンパスでは、SPEED-ESLとSPARTA-ESLの2つのコースを提供しています。SPプログラム(スピーキング集中)は2000ペソで4週間、REHUBプログラム(発音矯正)は2000ペソで1週間、任意で受けることが可能です。※グローバルクッキングプログラムとランゲージエクスチェンジプログラムは全員無料で受けることができます。

SPEED-ESL

英語初級~上級レベルまで幅広く対応しているコースです。英語の基礎を固めると共に、BECIの中でも長い歴史を誇っています。グループクラスでは、各レベルに併せた専用テキストを講師が用意してくれます。また、希望者はナイトクラスを受講できます。1日最大9コマ受講可能。

マンツーマン

 4コマ

グループ

2コマ

ナイトクラス(任意)

3コマ

4週間 8週間 12週間 16週間 20週間 24週間
1人部屋 206,000円 396,000円 586,000円 771,000円 959,000円 1,146,000円
2人部屋 175,000円 334,000円 493,000円 647,000円 804,000円 960,000円
3人部屋 160,000円 304,000円 448,000円 587,000円 729,000円 870,000円
4人部屋 155,000円 294,000円 433,000円 567,000円 704,000円 840,000円

SPARTA-ESL

英語初級~上級レベルまで幅広く対応しているコースです。英語の基礎を固めると共に、BECIの中でも長い歴史を誇っています。グループクラスでは、各レベルに併せた専用テキストを講師が用意してくれます。また、希望者はナイトクラスを受講できます。1日最大9コマ受講可能。

マンツーマン 5コマ
グループ 3コマ
ナイトクラス(任意) 3コマ
4週間 8週間 12週間 16週間 20週間 24週間
1人部屋 218,000円 420,000円 622,000円 771,000円 1,019,000円 1,218,000円
2人部屋 187,000円 358,000円 529,000円 647,000円 864,000円 1,032,000円
3人部屋 172,000円 328,000円 484,000円 587,000円 789,000円 942,000円
4人部屋 167,000円 318,000円 469,000円 567,000円 764,000円 912,000円

授業料に含まれない現地費用

授業料にはクラス代、食費、寮費が含まれていますが、それ以外に掛かる費用は各自負担になります。航空券、海外保険、SSP、ビザ延長、光熱費、テキスト、寮保証金、学生証など。現地費用は留学する学校にによって多少異なることがあります。

ビザ費用
延長回数 滞在期間 延長費用 合計延長費用
延長手続なし 30日まで(約4週間) 無料 0ペソ
1回目 59日まで(約8週間) 3,140ペソ 3,140ペソ
2回目 89日まで(約12週間) 4,410ペソ 7,550ペソ
3回目 119日まで(約16週間) 2,440ペソ 9,990ペソ
4回目 149日まで(約20週間) 2,440ペソ 12,430ペソ
5回目 179日まで(約24週間) 2,440ペソ 14,870ペソ

お問い合わせはこちらから

関連記事

  1. enderun-icon

    エンデランカレッジ付属学校(Enderun Colleges)

  2. za-uv-campus

    ビサヤ大学付属学校(ZA English)

  3. cboa-icon

    Cebu Blue Ocean Academy

  4. c21-icon

    C21(マニラ)

  5. PINESクイサン校

  6. palette-school

    PALETTE SCHOOL

  7. Philinter

  8. cia

    CIA(セブ)

  9. GLANT ESL Academy

  10. ZEN English(セブ)

  11. de-la-salle-university

    デラサール大学付属語学学校(マニラ)

  12. lslc-icon

    セント・ラサール付属語学学校(LSLC)

  1. word-of-mouth

    セブ島留学の口コミ評判を4人に聞いてみた!【徹底取材】

    2019.10.06

  2. island-hopping

    セブ島留学でオススメの休日・祝日の過ごしかた4選

    2019.08.12

  3. cebu-ryugaku-icon

    セブ島留学をオススメする7つの理由【経験者が解説】

    2019.08.04

  4. review-icon

    2ヶ月のフィリピン留学って効果あるの?【口コミ評判】

    2019.07.15

  5. clock-on-beach

    2ヶ月間のセブ留学は効果あり?【レビュー公開します】

    2019.07.07

  1. writer-ryugaku-program

    ライター留学プログラム

    2017.05.10

  2. toeic-ryugaku

    TOEIC留学プログラム【900点保証】

    2017.09.14

  3. university-program

    【フィリピン大学進学プログラム】

    2019.01.27

  4. influencer-ryugaku

    インフルエンサー留学プログラム

    2019.01.25

  5. kyugaku-program

    フィリピン休学プログラム【留学×インターン】

    2017.05.24

  1. enderun-icon

    エンデランカレッジ付属学校(Enderun Colleges)

    2018.10.08

  2. BECI(メインキャンパス)

    2017.11.27

  3. lslc-icon

    セント・ラサール付属語学学校(LSLC)

    2018.10.09

  4. セブ医科大学付属学校(CDU ESL Center)

    2017.12.21

  5. palette-school

    PALETTE SCHOOL

    2017.09.30

カテゴリー