タガイタイにあるFace to Faceがオススメな理由4選

tagaytay-heights

フィリピン留学と聞くとついつい「常夏でリゾート留学というイメージ」が強いですよね。ところが今回ご紹介する「Face to Face English School」はそのイメージを覆す「避暑地タガイタイでのリゾート留学」を提供しています。そんな当校のオススメポイントを4つに絞って書きます。

避暑地タガイタイにあるFace2Faceはこんな学校!

マニラから車で1〜2時間ほどの距離にある高級避暑地「タガイタイ」。まだまだ日本での知名度は低いものの、現地ではよく知られている観光地です。そんな魅力的な場所に唯一、日本人資本の語学学校「Face to Face English School」があります。

  1. フィリピン人講師と共同生活するから24時間英語漬け
  2. 日本人スタッフが常時3名以上いるため安心のサポート
  3. 大学進学や現地就職などユニークなコースを提供
  4. 治安も安全で自然が豊かな高級避暑地でリゾート留学
  5. ネイティブ講師も在籍しスピーキングに特化
  6. 通常の生徒規模が20名程度でアットホームな雰囲気

ざっと当校の特徴をあげるとこんな感じですが、今回はこの中から特に4つをピックアップして書きたいと思います。

①フィリピン人英語講師とシェアハウス生活?

face2face-teachers

まずFace to Face English Schoolの最大の魅力といえば、フィリピン人講師と共同生活ができるため英語を使う頻度が高まることです。当校ではボーディングティーチャー(住み込みの英語講師)が、生徒と同じ宿舎でシェアハウス生活を送ります。

プロのフィリピン人英語講師と24時間、同じ生活を共有できるなんて贅沢ですよね。生徒にとってみれば、英語習得を一気に加速させることができる理想的な環境だと思います。

なぜならご存知のように英語をマスターする一番の近道は、すでに英語がペラペラな人と一緒に多くの時間を過ごすことです。一方で、自分より英語力が低い留学生とずっと会話をしていると語学力が低下するケースもありますよね。

例えば、フィリピンにある語学学校のルームメイトは同じ日本人であったり、韓国人や中国人、台湾人などが一般的で、その多くの方が英会話初心者です。日常的に不正確な文法や表現などを使っていると、間違った英語の覚え方をしてしまいます。

しかし、普段の会話の相手がプロの英語講師となると、もちろん正しい文法や単語を使いますし発音もキレイなので、彼らから自然に正確な英語を学ぶことができます。

また、生徒が間違った英語の使い方をしている際には指摘してくれるので、その存在は大きいですよね。当校にはフィリピン人講師以外にもネイティブ講師と準ネイティブ講師(フィリピンとネイティブ英語圏のハーフ)も複数人在籍しています。

さらにFace To Faceでは合計5つほどの個別宿舎が用意されており、それぞれの定員は5人〜7人とあえて少人数制スタイルとなっております。もちろん各宿舎にボーディングティーチャーがいるので、ぜひ積極的に普段から英語を使用したいですね。

②英会話初心者でも安心!日本人資本の学校

face2face-japanese

そしてFace to Faceは2014年に設立された日本人資本の語学学校で、常時スタッフ3名以上による迅速な対応が評判です。海外生活に慣れていない方、英会話初心者の方でも安心して頂けるアットホームな雰囲気となっております。

また当校のカリキュラムは日本人英語学習者の弱みであるスピーキングに特化しており、授業スタイルも完全にマンツーマンクラス中心です。そのため、マイペースに授業の進行ができるだけではなく、より効果的な英語習得が可能になります。

例えば当校には①スピーキング②グラマー③リスニング④ライティング⑤リーディング⑥ボキャブラリー⑦プロナンシエーションなどの科目がありますが、一般的に日本人が不得意とする①③④⑦を重点的に学び、比較的に得意である②⑤⑥は自習オンリーで勉強することもできます。

学校に到着した次の月曜日に行われるオリエンテーションで、当校の校長である大町さんとカウンセリングをした上で個々の学習方針を決めます。つまり、Face to Faceは生徒一人ひとりに合ったオーダーメイド式のカリキュラムを提供しています。

当校では最小のLightコースはマンツーマンクラスが1日5コマ、最大のSpartaコースではマンツーマンレッスンが1日最大9コマまで受講することができます。ですので、具体的に勉強する科目や内容から構成にわたるまでカスタマイズが可能です。

ここまで配慮ができるのはFace to Faceが少人数スタイルの日本人資本の学校だからです。留学の生活面でも現地滞在歴が長い日本人スタッフの方がサポートをしてくれますので、中学生から50・60代までの方でも安心して当校に留学して頂けます。

③Face to Faceにしかないユニークなコース!

face2face-course

Face to Face English Schoolをオススメする3つめの理由は、他校にはない特色あるコースを提供しているからです。通常の語学学校にはESLコース(一般英会話)や資格対策コース、ワーホリ・二カ国留学準備コースなどがあります。

一方で当校では、上記のコースに加えてフィリピン大学入学支援コースやフィリピン就職支援、また医療英会話コースや世界一周支援コース、さらにニッチな分野だとキリスト教英会話コースやフィリピン株口座開設コースさえあります。本当にとてもユニークですよね。笑

ただこれはやみくもに多彩なコースを企画して提供している訳ではなく、プログラムの質を担保するそれなりの裏付けがあります。例えば、そもそも当校はGENSAIという人材派遣の会社も持っているため、フィリピン就職支援コースでは留学後にそのままダイレクトにフィリピン現地就職ができます。

フィリピン大学入学支援コースを提供し始めたのは2014年からで、おそらく当時では業界初となる試みだったと思います。すでにルソン島を中心にフィリピンの大学への合格実績も数々誇っており、また大学卒業後のキャリアサポートができるのも大きな特徴です。

その他にもFace to Faceの校長が長年の元医療従事者ということもあり、現場の経験に基づいた実践的な医療英会話コースを学ぶことができます。また日本人オーナー兼校長による監修&指導のもとフィリピン株口座開設コースでは、口座開設の方法とフィリピン株にまつわる専門的な英語を学ぶことができます。

当校のコース費用やオプション料金については下記をご覧ください↓

Face2Faceのコース費用

face2face-tuition-fee

Lightコース(お手軽コース)

マンツーマン ・5時間/日
グループ ・1時間/日
期間 1週間 2週間 3週間 4週間 8週間
1人部屋A 54,000円 99,000円 144,000円 180,000円 360,000円
1人部屋B 51,000円 93,500円 136,000円 170,000円 340,000円
1人部屋C 57,000円 104,500円 152,000円 190,000円 380,000円
2人部屋A 48,000円 88,000円 128,000円 160,000円 320,000円
2人部屋B 45,000円 82,500円 120,000円 150,000円 300,000円

Standardコース(標準コース)

マンツーマン ・6時間/日
グループ ・1時間/日
期間 1週間 2週間 3週間 4週間 8週間
1人部屋A 57,000円 104,500円 152,000円 190,000円 380,000円
1人部屋B 54,000円 99,000円 144,000円 180,000円 360,000円
1人部屋C 60,000円 110,000円 160,000円 200,000円 400,000円
2人部屋A 51,000円 93,500円 136,000円 170,000円 340,000円
2人部屋B 48,000円 88,000円 128,000円 160,000円 320,000円

Intensiveコース(集中コース)

マンツーマン ・7時間/日
グループ ・1時間/日
期間 1週間 2週間 3週間 4週間 8週間
1人部屋A 60,000円 110,000円 160,000円 200,000円 400,000円
1人部屋B 57,000円 104,500円 152,000円 190,000円 380,000円
1人部屋C 63,000円 115,000円 168,000円 210,000円 420,000円
2人部屋A 54,000円 99,000円 144,000円 180,000円 360,000円
2人部屋B 51,000円 93,500円 136,000円 170,000円 340,000円

Semi-Spartaコース(セミスパルタコース)

マンツーマン ・8時間/日
グループ ・1時間/日
期間 1週間 2週間 3週間 4週間 8週間
1人部屋A 63,000円 115,000円 168,000円 210,000円 420,000円
1人部屋B 60,000円 110,000円 160,000円 200,000円 400,000円
1人部屋C 66,000円 121,000円 176,000円 220,000円 440,000円
2人部屋A 57,000円 104,500円 152,000円 190,000円 380,000円
2人部屋B 54,000円 99,000円 144,000円 180,000円 360,000円

Spartaコース(スパルタコース)

マンツーマン ・9時間/日
グループ ・1時間/日
期間 1週間 2週間 3週間 4週間 8週間
1人部屋A 66,000円 121,000円 176,000円 220,000円 440,000円
1人部屋B 63,000円 115,000円 168,000円 210,000円 420,000円
1人部屋C 69,000円 126,500円 184,000円 230,000円 460,000円
2人部屋A 60,000円 110,000円 160,000円 200,000円 400,000円
2人部屋B 57,000円 104,500円 152,000円 190,000円 380,000円

オプション料金

  • 日常英会話…追加費用なし
  • ビジネス英語…+3000円/週
    ※マンツーマンの授業のうち、専任講師が2時間(ビジネス英語)を教えます
  • 資格試験(TOEIC,TOEFL,IELTS)…+3000円/週
    ※マンツーマンの授業のうち、専任講師が2時間(TOEIC or TOEFL or IELTS)を教えます
  • 医療英語…+2000円/週
    ※マンツーマンの授業の内、専任講師が2時間(医療英語)を教えます
  • 世界一周支援…+1000円/週
    ※トラベル英会話が学べます。また、無料で基礎スペイン語(5時間)が学べます
  • フィリピン大学入学支援…+2000円/週
    ※フィリピンの大学に入学を希望されている方をサポートいたします
  • フィリピン就職支援…+3000円/週
    ※弊社が併設している人材紹介会社と連携して、フィリピンで就職をしたい方をサポートいたします
  • キリスト教英会話…+2000円/週
    ※マンツーマンの授業のうち、専任講師が2時間(キリスト教英会話)を教えます
  • フィリピン株口座開設…10000円
    ※フィリピン株口座の開設と「フィリピン株英語」(2時間)が学べます

④標高700Mの避暑地タガイタイでリゾート留学?

tagaytay-taal-restaurant-1

最後にFace2Faceをオススメする理由は、標高700Mにある高級避暑地でリゾート留学ができる点です。日本人にはほとんど知られていませんが、首都マニラから1〜2時間でいける避暑地タガイタイは、現地ではとても人気のある観光地です。

フィリピンでは珍しく年間平均気温が23℃〜24℃程度なのでとても過ごしやすいです。似たような涼しい気候だと山岳地帯にあるバギオが有名ですが、首都マニラから車で約6時間以上掛かってしまうので、アクセスの面でも非常に便利です。

そのため、タガイタイは元大統領などの政界の人物やセレブレティなどの別荘地としても人気です。一方で、観光地とは言っても周辺にはストリートチルドレンや風紀を乱すような建物なども一切ないため、治安面でも非常に安全です。

スービックと並んで避暑地タガイタイが、フィリピンで最も暮らしやすい場所として選ばれたのもなんだか納得してしまいます。こんな魅力的な場所でリゾート留学ができるなんて、正直思ってもなかったですよね?

口コミ評判が高いFace to Face English Schoolに留学しよう!

いかがでしたか?今回はタガイタイにあるオススメの語学学校「Face2Face」についてご紹介しました。24時間英語漬けになれるフィリピン人講師とのシェアハウス、英語初心者でも安心の日本人資本で少人数スタイル、大学入学支援コースなどの他にはないユニークさなどなど…口コミ評判&リピーター率も高い当校でリゾート留学しませんか?

学校公式サイト

The following two tabs change content below.
りょーた
高校生の時に2か月間のフィリピン留学をしてTOEIC900点をゲット➡デラサール大学に8ヶ月交換留学➡現地密着型のエージェント「e-student」を設立。これまでに現地の学校を15地域・80校以上視察、3校に語学留学、2校でインターンを経験しました。

関連記事

  1. 留学経験者が教える!PALETTE SCHOOLの7つの魅力

  2. CIA留学体験談:1年間大学を休学したshotaさん「2カ月間でTOEIC810点を取得」

  3. セブ島のCIAに1カ月間「潜入留学」して徹底調査!

  4. 体験談:2回目のフィリピン留学と1年間のワーホリを経験したRyoさん

  5. filipino-volunterring

    Face to Faceで長期インターンしている女子大生に取材!

  6. tagaytay-hights-basketball

    タガイタイにある語学学校「Face to Face」の留学体験談!

  7. CIAの新人TOEIC講師にインタビューしてみた。

  8. セレブの学校?エンデランカレッジの4つの特徴【まとめ】

  9. BECI The Cafeの学校施設をミスYCUがご紹介!

  10. CIAのベテラン講師にTOEICコースが強い秘密を聞いてみた。

  11. 休学プログラム体験談【フィリピン留学×インターン】

  12. gitc-review.2jpg

    語学学校「GITC」の留学体験談(IELTSコース)

  1. word-of-mouth

    セブ島留学の口コミ評判を4人に聞いてみた!【徹底取材】

    2019.10.06

  2. island-hopping

    セブ島留学でオススメの休日・祝日の過ごしかた4選

    2019.08.12

  3. cebu-ryugaku-icon

    セブ島留学をオススメする7つの理由【経験者が解説】

    2019.08.04

  4. review-icon

    2ヶ月のフィリピン留学って効果あるの?【口コミ評判】

    2019.07.15

  5. clock-on-beach

    2ヶ月間のセブ留学は効果あり?【レビュー公開します】

    2019.07.07

  1. toeic-ryugaku

    TOEIC留学プログラム【900点保証】

    2017.09.14

  2. baguio-program

    フィリピン観光省インターン×バギオ英語留学プログラム

    2018.05.05

  3. writer-ryugaku-program

    ライター留学プログラム

    2017.05.10

  4. university-program

    【フィリピン大学進学プログラム】

    2019.01.27

  5. kyugaku-program

    フィリピン休学プログラム【留学×インターン】

    2017.05.24

  1. za-uv-campus

    ビサヤ大学付属学校(ZA English)

    2019.01.17

  2. palette-school

    PALETTE SCHOOL

    2017.09.30

  3. lslc-icon

    セント・ラサール付属語学学校(LSLC)

    2018.10.09

  4. BECI(メインキャンパス)

    2017.11.27

  5. cboa-icon

    Cebu Blue Ocean Academy

    2016.08.30

カテゴリー