C21はマニラに位置するスピーキングに特化した語学学校です。1999年に設立されたC21は、フィリピン最高教育機関、フィリピン大学(UP)やアテネオ大学付近という好立地を生かした、英語教育を長年に渡って提供している老舗校です。トップクラスの講師陣と共同生活ができる英語寮、徹底管理されたカリキュラム、好立地を生かしたアクティビティが評判です。

 

 

C21のおすすめポイント

・フィリピン最高教育機関のフィリピン大学・アテネオ大学付近に位置する好立地

・首都マニラだからこそ集まる優秀な講師

・高学歴で優秀な講師と共同生活ができる(英語寮)

・スピーキングに特化した環境

・24時間英語漬けになれる

・学校主催のボランティア活動やアクティビティ活動が豊富

・多彩なコース

・アットホームな雰囲気

・徹底管理されたカリキュラム

・15年以上の実績がある人気校

・C21の優秀な講師と24時間、英語の練習ができる

 

C21の基本情報


 

学校名  C21 
設立年度  1999年
住所 C21 #53 Xavierville Ave., Loyola Heights, Quezon City Philippines.
認可  SSP認定学校/ TESDA登録学校
規模 約180名 
オーナー 韓国人 
コース  ESL、TOEIC、TOEIC SPEAKING、ビジネス、ワーホリ準備、フィリピン大学進学、タガログ、ENG(English and Golf)コースなど
ネイティブ講師  なし
日本人スタッフ あり 
日本人の割合  約20%~30%
学校設備  食堂、読書室、自習室、マルチメディア室、インターネット室、ウォーターサーバーなど
宿泊施設 学校寮(1~3人部屋)、英語寮(講師同部屋)、特別寮、TV、ベッド、エアコン、シャワー、冷蔵庫、机&椅子など
周辺環境  フィリピン大学(UP)・アテネオ大学が付近に位置。スターバックス・マクドナルド・大型書店など。映画館や大型ショッピングモールまで15分の距離。10分の距離に大型総合病院・薬局・歯医者など。
門限 24:00(日~木)、2:00(金・土・祝日前)
備考 1人部屋の場合でもリビング等は他の生徒・講師と共有する事になります。

 

学校の特徴

c21-school-inside2

C21は主に以下7つの特徴があります。

・英語環境24時間完全徹底プロジェクト・セミスパルタ英語寮

・語学院内・多国籍の学生

・徹底した組織的なレベル管理語学システム

・13年間の伝統ある会話専門語学院

・低費用の様々なアクティビティー

・最高の周辺環境~フィリピン名門大学 UP&ATENEO近隣に位置

・選択できるプログラム&寮運営

 

C21英語学校24時間英語で生活することのできる英語寮を運営しています。校舎内・授業以外にも、英語で話し意思疎通できる環境を徹底して作り、語学研修成功を目指すためEnglish Only Policyを提供しています。初・中級者に最短期間で会話スキルを向上させるための最高の語学研修機関です。

24時間英語で生活する英語寮と校内で、授業以外にも英語で意思疎通し英語を話す環境に慣れるよう徹底した環境で研修結果を残せるよう努力します。C21英語学校は学校内で “English Only Policy”を行っています。語学を学ぶに当たり1番良い方法は、常に英語が身近にある環境で勉強し、その環境に慣れる事が1番の良い環境です。

最高の教育環境を提供する私たちC21は、24時間英語環境徹底英語寮と校舎内でも全ての学生達が100%英語で意思疎通し、英語で話す環境に慣れるように英語環境を提供します。(特別な事情の場合に備え、母国語を使用できる場を設置)

フィリピンの首都、メトロマニラの教育都市・ケソン市に位置しているC21は、日本の首都・東京の教育インフラのような最適な場所に位置しています。特に名門大学UP&ATENEOの近隣に位置し、優秀な教師人・組織的な教育システムがあり、他のフィリピンの都市と比べ教育的な環境が優秀です。
近くのスターバックス、マクドナルド、大型書店などを通じてフィリピン名門大学生と交流を持つことができます。また、映画館、大型ショッピングモールまで15分の距離に位置し、タクシー、電車などの交通手段もあり交通の便に関しても最適な環境です。そして10分の距離に大型総合病院と薬局、歯医者などがあり体調不良を起こしてもすぐに処置ができます。

 

C21語学学校の徹底分析


c21-language-school

 

C21はマニラに位置するスピーキングに特化した語学学校です。1999年に設立されたC21は、フィリピン最高教育機関、フィリピン大学(UP)やアテネオ大学付近という好立地を生かした、英語教育を長年に渡って提供している老舗校です。トップクラスの講師陣と共同生活ができる英語寮や好立地を生かしたアクティビティが評判です。

 

*ここでは2015年11月時の視察内容を基に、C21の講師レベル・カリキュラム・EOP等についてレポートをします。

 

講師レベル

c21-mantoman-class

C21の講師レベルは平均的な他校と比べるとかなり高い。C21には約50名の専属講師(常勤講師)とそれに加えて30名の非常勤講師が在籍している。物価の高い地域であるマニラで高割合で専属講師を雇用することは容易ではない。そして教師の採用基準がフィリピンの有名大学(フィリピン大学やアテネオ大学)卒業で教育学もしくは英文学を専攻していて、かつ現場の教師として5年以上の経験がある者。

正直この採用基準は高すぎると言っていい程の事である。なぜなら、そもそもこの基準を満たすフィリピン人はそうそういない。学歴・学問・経験(実績)の3拍子が揃っている講師のみを採用する事が可能な地域がマニラである。C21が位置するメトロマニラのケソン市はマニラの中心部から離れていて、教育環境に適し、フィリピン名門大学も位置している。

フィリピンの東大とも言われるフィリピン大学(通称UP)やフィリピンの早稲田大学と言われるアテネオ大学がC21付近にある。フィリピンの中では最高峰である高等教育機関が集中している環境であるからこそ、C21は質の高い講師陣のみを揃えることが出来る。

カリキュラム(コース)

c21-school-inside

生徒のスピーキング力の効率的な向上を重んじるC21では、各教師の領域別の専門化を実施、専門教育コンサルタント教師による体系的な学事管理と学習相談、優秀な講師陣との共同生活(英語寮)、豊富なアクティビティーから多角的で実践的な英語を習得するシステム等の方針を取っている。

これらの要素から効率的な英語習得に期待ができる。またC21はスピーキング専門校とは言いつつも、TOEICコースにも力を入れている。スピーキング専門校であることもあり、ESL課程以外にもビジネス課程、ワーキングホリデー課程など多彩なコースが揃っている。

C21では全ての授業がスピーキングの授業であるという事ではなく、スピーキング、リスニング、リーディング、ライティングの各分野を専門としている講師からオーラル中心ではあるがバランス良く授業を受ける。ESL課程では独自のテスト結果によって道がれるレベルが1からレベル8まで用意され、各レベルによって授業の内容も生徒に合ったものへと変わる。

それはC21独自の教育ノウハウによる初、中級課程+2段階の高級課程で構成され、生徒の英語力とレベルにギャップ(差)が出ないように、徹底したレベル管理が行われる。授業の構成は、会話構造の基礎を学ぶ特別トレーニング、英会話の定型文、聴き取り、日常の様々な状況に対応するための英語、討論、プレゼンテーション授業、映画の翻訳及び吹き替え授業等。スピーキング専門校の名に恥じない堂々のカリキュラム・戦略が採られているので、総じて、C21のESL課程が生徒の英語力を効率的に上げる事に大きな期待ができる。

EOP(English Only Policy)

c21-group-class

C21では日本人に対するEOP制度は比較的厳しく取り締まられている。一方、生徒の情報によると学校内でも韓国人生徒は英語でなく母国語を使っている事があるという。日本人生徒からしてみれば、日本人だけに対するEOPが厳しければ韓国人同士が学校内で母国語を話そうが影響は少ないと思う。このEOP制度の厳格性については各国籍のスタッフが取り締まりを行うらしく、誠意のある日本人スタッフがC21に在籍している限りは、C21の日本人に対するEOPは厳格なものに留まるだろう。しかし、C21の日本人スタッフは今のところ正規雇用のスタッフではなく、インターンシップ採用であるので、今後C21に就任するスタッフの対応によるEOP制度の厳格性が左右されるでしょう。

スタッフ

学校内に日本人スタッフ(インターンシップ生)が1名在籍している。語学学校内に正規雇用ではない日本人スタッフが1名のみ在籍していると、対応が悪かったり責任感がないスタッフになってしまう事もあるが、C21ではその可能性は少ないと思う。他校の日本人スタッフと比べてもなんら正規雇用と代わりのない、責任感のある日本人スタッフが在籍している(インターン生スタッフの入れ替わりの事も考慮しなければならない)。その理由を考えてみると、C21の日本人スタッフは正規雇用と同等の仕事の役割や責任を任せれているからだと考える。また韓国人オーナー・韓国人マネジャー・韓国人スタッフの方達も学校に常駐している。

雰囲気

 

c21-speech-contest

フィリピンの首都マニラにある学校ならキリッと厳格で高級な敷居が高い雰囲気な学校をイメージする方もいるかも知れないが、学校の創りも含めてとてもアットホームな雰囲気が漂っている。C21という1つの学校の中に大きな大家族が共同生活をしているかのような感じで、講師と生徒の信頼関係・絆というようなものが強いと感じられる。

その理由は講師と生徒が同じ寮に共同生活をしているからだと思う。生徒間の関係もとても良好に見えた。C21ではビジネスマンから学生まで幅広い年齢層の方もいたが、そのようにして良い雰囲気を作れるのは、C21は企画する豊富なアクティビティーや交流の機会を通して、普段から互いに協力し合い関わり合いが多いからだと考える。

周辺環境

ateneo-university

C21は閑静な住宅街に位置しているが、メトロマニラという事もあり交通の面での苦労は少ない。映画館、大型ショッピングモールまで15分の距離で、タクシー、電車などの交通手段が整っている。周辺にはスターバックス、マクドナルド、大型書店等あり。特に名門大学UP&ATENEOが近隣にあるという事もあり、現地の優秀な学生とも交流できる機会がある。

おすすめポイント

・フィリピン最高教育機関のフィリピン大学・アテネオ大学付近に位置する好立地

・首都マニラだからこそ集まる優秀な講師

・高学歴で優秀な講師と共同生活ができる(英語寮)

・スピーキングに特化した環境

・24時間英語漬けになれる

・学校主催のボランティア活動やアクティビティ活動が豊富

・多彩なコース

・アットホームな雰囲気

 

 

 

カリキュラム(コース)


ESL課程スピーキング専門英語学校であるC21のESL課程は、知識の伝達が主体の古い授業方式から脱却し、徹底的にORAL Practice主体にした小規模のクラスで授業を行うため、最短期間で流暢な会話が可能になります。C21のESL課程は、General ESL,Intensive ESL、Power Speaking ESLの3コースを選択でき、個人毎の弱点や手ベルに合わせたマンツーマン授業と、会話構造の基礎を学ぶ特別トレーニング、英会話の定型文、聴き取り、日常の様々な状況に対応するための英語、討論、プレゼンテーション授業、映画の翻訳及び吹き替え授業等のグループ授業をレベル別に組み合わせて一日の授業を構成しております。

General ESL

マンツーマン  3時間

グループ    3時間

英作文     1時間

夜間授業    2時間

*2時間の夜間授業は英語寮での生活時のみのご提供です

Intensive ESL

マンツーマン  4時間

グループ    2時間

英作文     1時間

夜間授業    2時間

*2時間の夜間授業は英語寮での生活時のみのご提供です

Power Speaking ESL

マンツーマン  5時間

グループ    1時間

英作文     1時間

夜間授業    2時間

*2時間の夜間授業は英語寮での生活時のみのご提供です

TOEIC課程TOEIC Preparation(入門)

マンツーマン 4時間

グループ   2時間

Writing    1時間

夜間授業   2時間

TOEIC Intensive(集中)

マンツーマン 4時間

グループ   2時間

VOCA    1時間

義務自習   3時間

TOEIC Guarantee(保障)

マンツーマン 4時間

グループ   3時間

VOCA    1時間

義務自習   3時間

TOEIC Speaking課程TOEIC Speaking Preparation(入門)

マンツーマン 4時間

グループ   2時間

Writing    1時間

夜間授業   2時間

TOEIC Speaking Intensive(集中)

マンツーマン 4時間

グループ   2時間

Writing    1時間

夜間授業   2時間

TOEFL,IELTS入門課程TOEFL Preparation(入門)

マンツーマン 4時間

グループ   2時間

Writing    1時間

夜間授業   2時間

IELTS Preparation(入門)

マンツーマン 4時間

グループ   2時間

Writing    1時間

夜間授業   2時間

Working Holiday準備課程Working Holiday Preparation(入門)

マンツーマン 4時間

グループ   2時間

Writing    1時間

夜間授業   2時間

Business English課程Business English Intensive(集中)

マンツーマン 4時間

グループ   2時間

Writing    1時間

夜間授業   2時間

フィリピン大学進学課程フィリピン大学進学コース

マンツーマン 4時間

グループ   2時間

Writing    1時間

夜間授業   2時間

ENG(English and Golf)課程マンツーマン  4時間

グループ    1時間

Writing     1時間

夜間授業    2時間

ゴルフレッスン 1時間(週4)

 

授業料とその他の費用

ESL授業料ESL General

  1週間 2週間 4週間 8週間
1人部屋 $510 $955 $1480 $2960
1人+2人部屋 $475 $890 $1380 $2760
2人部屋 $465 $865 $1340 $2680
  12週間 16週間 20週間 24週間
1人部屋 $4440 $5920 $7400 $8800
1+2人部屋 $4140 $5520 $6900 $8280
2人部屋 $4020 $5360 $6700 $8040

ESL Intensive

  1週間 2週間 4週間 8週間
1人部屋 $540  $1005  $1560  $3120
1人+2人部屋 $505 $950  $1460  $2920 
2人部屋 $490  $915  $1420  $2840 
  12週間 16週間 20週間 24週間
1人部屋 $4690  $6240  $7800 $9360
1+2人部屋 $4380  $5840  $7300 $8760
2人部屋 $4260  $5680 $7100 $8520

ESL Power Speaking

  1週間 2週間 4週間 8週間
1人部屋 $565 $1060 $1640 $3280
1+2人部屋 $535  $955 $1540 $3080
2人部屋 $520  $970 $1500 $3000
  12週間 16週間 20週間 24週間
1人部屋 $4920 $6560 $8200 $9840
1+2人部屋 $4620 $6160 $7700 $9240
2人部屋 $4500 $6000 $7500 $9000

TOEIC授業料TOEIC Preparation 

  1週間 2週間 4週間 8週間
1人部屋 $550 $1025  $1590  $3180 
1+2人部屋 $515  $965  $1490  $2980 
2人部屋 $500  $935  $1450  $2900 
  12週間 16週間 20週間 24週間
1人部屋 $4770  $6360  $7950  $9540 
1+2人部屋 $4470  $5960  $7450  $8940 
2人部屋 $4350  $5800  $7250  $8700 

TOEIC Intensive

  1週間 2週間 4週間 8週間
1人部屋 –  –  $1620  $3240 
1+2人部屋 –  –  $1520  $3040 
2人部屋 –  –  $1480  $2960 
  12週間 16週間 20週間 24週間
1人部屋 $4860 $6480  $8100  $9720 
1+2人部屋 $4560  $6080  $7600  $9120 
2人部屋 $4440  $5920  $7400  $8880 

TOEIC Guarantee

  12週間 16週間 20週間 24週間
1人部屋 $4980  $6640  $8300  $9960 
1+2人部屋 $4680  $6240  $7800  $9360 
2人部屋 $4560  $6080  $7600  $9120 

TOEIC Speaking授業料TOEIC Speaking Preraration  

  1週間 2週間 4週間 8週間
1人部屋 $550 $1025  $1590  $3180 
1+2人部屋 $515  $965  $1490  $2980 
2人部屋 $500  $935  $1450  $2900 
  12週間 16週間 20週間 24週間
1人部屋 $4770  $6360  $7950  $9540 
1+2人部屋 $4470  $5960  $7450  $8940 
2人部屋 $4350  $5800  $7250  $8700 

TOEIC Speaking Intensive

  1週間 2週間 4週間 8週間
1人部屋 –  –  $1620  $3240 
1+2人部屋 –  –  $1520  $3040 
2人部屋 –  –  $1480  $2960 
  12週間 16週間 20週間 24週間
1人部屋 $4860 $6480  $8100  $9720 
1+2人部屋 $4560  $6080  $7600  $9120 
2人部屋 $4440  $5920  $7400  $8880 

TOEFL,IELTS入門授業料 TOEFL Preparation

  1週間 2週間 4週間 8週間
1人部屋 $550 $1025  $1590  $3180 
1+2人部屋 $515  $965  $1490  $2980 
2人部屋 $500  $935  $1450  $2900 
  12週間 16週間 20週間 24週間
1人部屋 $4980  $6640  $8300  $9960 
1+2人部屋 $4680  $6240  $7800  $9360 
2人部屋 $4560  $6080  $7600  $9120 

IELTS Preparation

  1週間 2週間 4週間 8週間
1人部屋 $550 $1025  $1590  $3180 
1+2人部屋 $515  $965  $1490  $2980 
2人部屋 $500  $935  $1450  $2900 
  12週間 16週間 20週間 24週間
1人部屋 $4980  $6640  $8300  $9960 
1+2人部屋 $4680  $6240  $7800  $9360 
2人部屋 $4560  $6080  $7600  $9120 

Working Holiday授業料Working Holiday Preparation

  1週間 2週間 4週間 8週間
1人部屋 $550 $1025  $1590  $3180 
1+2人部屋 $515  $965  $1490  $2980 
2人部屋 $500  $935  $1450  $2900 
  12週間 16週間 20週間 24週間
1人部屋 $4980  $6640  $8300  $9960 
1+2人部屋 $4680  $6240  $7800  $9360 
2人部屋 $4560  $6080  $7600  $9120 

Business English 授業料Business English Preparation

  1週間 2週間 4週間 8週間
1人部屋 $550 $1025  $1590  $3180 
1+2人部屋 $515  $965  $1490  $2980 
2人部屋 $500  $935  $1450  $2900 
  12週間 16週間 20週間 24週間
1人部屋 $4980  $6640  $8300  $9960 
1+2人部屋 $4680  $6240  $7800  $9360 
2人部屋 $4560  $6080  $7600  $9120 

Business English Intensive

  1週間 2週間 4週間 8週間
1人部屋 $560 $1045  $1620  $3240 
1+2人部屋 $525  $980  $1520  $3040 
2人部屋 $510 $955  $1480  $2960 
  12週間 16週間 20週間 24週間
1人部屋 $4860 $6480  $8100  $9720 
1+2人部屋 $4560  $6080  $7600  $9120 
2人部屋 $4440  $5920  $7400  $8880 

フィリピン大学進学授業料MSA1

  1週間 2週間 4週間 8週間
1人部屋 $1580 $3160
1+2人部屋 $1480 $2960
2人部屋 $1440 $2880
  12週間 16週間 20週間 24週間
1人部屋 $4740 $6320 $7900 $9490
1+2人部屋 $4440 $5920 $7400 $8890
2人部屋 $4320 $5760 $7200 $8640

MSA2

  1週間 2週間 4週間 8週間
1人部屋 $1600 $3200
1+2人部屋 $1500 $3000
2人部屋 $1460 $2920
  12週間 16週間 20週間 24週間
1人部屋 $4800 $6400 $8000 $9610
1+2人部屋 $4500 $6000 $7500 $9010
2人部屋 $4380 $5840 $7300 $8760

MSA3

  1週間 2週間 4週間 8週間
1人部屋 $1620  $3240 
1+2人部屋 $1520  $3040 
2人部屋 $1480  $2960 
  12週間 16週間 20週間 24週間
1人部屋 $4860 $6480  $8100  $9720 
1+2人部屋 $4560  $6080  $7600  $9120 
2人部屋 $4440  $5920  $7400  $8880 

ENG授業料ENG(English&Golf)

  1週間 2週間 4週間 8週間
1人部屋 $550 $1025  $1590  $3180 
1+2人部屋 $515  $965  $1490  $2980 
2人部屋 $500  $935  $1450  $2900 
  12週間 16週間 20週間 24週間
1人部屋 $4860 $6480  $8100  $9720 
1+2人部屋 $4560  $6080  $7600  $9120 
2人部屋 $4440  $5920  $7400  $8880 

 

その他の費用

 

内容 料金
入学金 150ドル
空港ピックアップ 30ドル(毎週土曜日、8時~23時55分)、60ドル(土曜日以外の曜日、8時~23時55分)、80ドル(深夜1時~8時)
寄宿保証金 2500ペソ(現地でお支払い、退出時に返金されます)
海外送金手数料  

現地で支払う費用

内容 料金
SSP申請費用 6300ペソ(特別学生許可証)
ACR-Iカード 3300ペソ(外国人登録証)*60日以上滞在する場合のみ必要
教材代  約400ペソ/4週
電気代 約400~1200ペソ/4週平均
学生証 500ペソ
ビザ延長費用 1回目/3630ペソ、2回目/4900ペソ、3~5回目/2930ペソ、6回目4340ペソ

 

The following two tabs change content below.
e-student

e-student

「e-student」は学生に特化したフィリピン留学エージェントです。若者世代の「実りある留学」をテーマに成功する留学プランや独自プログラムを提供しています。10人の留学経験者メンバーにも直接オンライン相談することができます!

By

留学経験者に相談してみよう!

「もっと留学のリアルな話が聞きたい」「フィリピンの治安は大丈夫なの?」「相談をしたいけど誰にして良いかわからない」

フィリピン留学に不安はつきもの。そんな時は留学を経験したことがある「先輩たち」に相談してみるのが一番の解決策。10人いる「e-student」のメンバーが親身になってあなたの疑問に答えます!

announceimg

カテゴリー

e-studentおすすめの語学学校!

team-1

Cebu Blue Ocean Academy

(セブ(マクタン島))

team-2

C&C

(イロイロ)

team-3

CIA

(セブ)

team-4

語学学校一覧

(「e-student」が厳選して紹介している語学学校一覧です。)